ケーススタディ 4

今回のケースは えり足が逆立って浮いてしまうお客様の対処法です。
このような方は比較的直毛な方、そして男性の方に多く見られます。今回は男性をケースに揚げてみました。

直毛かつ えり足がしっかり上に向いて生えています。このような方は中途半端にえり足の長さを残すと、えり足が反り立ってしまい逆効果になってしまいます。そこで 生え際から徐々に長くなるようなソフトな刈上げを施しました。刈上げというと青白くジョリジョリなイメージがありますが、適度な長さを保てばすっきり清潔感のあるシルエットになります。如何でしょうか?

専門的なことになりますが、ポイントは 刈上げの長さ どこまで刈上げるのか ということです。上部の髪と自然にぼかすようにつなげてあげることが重要です。

そしてもう一人のケースも写真で見てみましょう。

こちらの方も同様のケースになりますが、若干髪質にクセがありますので先ほどの方より 処理が馴染みやすいと
思います。

いかがでしょうか。 えり足が浮いて困っている方、その他生えグセで悩んでいる方、ぜひ一度ご相談下さい。
必ず解決策を見つけ出します。

mona